「津軽地方の青森県民は、干し鱈に生卵をつけて食べる!?」

津軽地方の青森県民にとって、生卵をつけて干し鱈を食べる習慣は、ごく普通なこと!?
調査したお宅で干し鱈が出されても、一向に手を伸ばさない青森県民。なんでもこのままじゃ「おいしくない」のだとか!?
そこで登場したのが、生卵!!なんとこの乾きものの干し鱈に、醤油をといた生卵をつけて食べるらしい。
お酒のおつまみだけでなく、ごはんのおかずとしても食べているようです。
スタジオでは生卵をつけることで、まるで刺身のような食感になるという声もあがっていました。
これは結構おいしそうですね。でもそもそも干し鱈ってあんまり食べないかな・・・。これをきっかけに試してみては??
これは番組内でもしょうかいされた、もともと味付けされていないもの。
お好みの食べ方で食べてみよー!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする