「静岡県焼津市では「魚がしシャツ」が大ブーム!?」

静岡県焼津市で局地的にブームが起こっているのは、「魚がしシャツ」と呼ばれる昭和を感じさせる純和風のシャツ。
魚がしシャツとは手ぬぐいの生地に「魚がし」の文字を染め入れ、シャツに仕立てたもの。さらりとした着心地と抜群の通気性が特徴とのこと。焼津らしい「魚がし」の文字とそのマークがデザインされている。
もともとは昭和52年に作られ、水産加工業者の間で定着。その後2006年に焼津市役所が魚河岸シャツを職員のクールビズに採用したところ、それが起爆剤となり女性や子供にまで浸透したようです。
焼津の民族衣装だ!との声も・・・。夏はコレ!というほど涼しくて着やすいようです。なんだか焼津の方の地元愛を感じますね。
魚がしシャツは↓で購入できます!
在庫わずか!!!



こちらのお店はサイズも豊富にありそうです。



(画像はともに「楽天」より)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする