愛媛県伊方町の局地的トレンド「じゃこカツ」!!

魚を練り物にして揚げた愛媛県の名物じゃこ天。伊方町で流行しているのはじゃこ天を揚げた「じゃこカツ」。
道の駅「伊方きらら館」で販売しており、相当ジューシーでおいしいらしい。
その作り方は、ほたるじゃこという魚の頭をとって骨ごとミンチにし、調味料を混ぜて整形し、ころもを付けて揚げて完成。
メンチカツをヒントに中身をじゃこ天のすり身にできないかと検討してできたものだという。
多い日は一日1000枚も売り上げており、じゃこカツの移動販売車もある。販売車では一日800個も売れるという。
相当大人気ですね。スタジオでも大好評でした。ぜひ一度食べてみたいですね。
こちらでじゃこ天販売してます。

店長イチオシじゃこ天セット【野だいこ】[送料無料・同梱可] [じゃこカツ同梱不可]【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】

価格:2,840円
(2017/2/6 18:27時点)
感想(34件)

こちらを揚げてみてじゃこカツにしてみてもいいみたいです。
(画像は楽天より)
~2009/10/1放送
秘密のケンミンSHOW 秋の超特大カミングアウト大豊作祭り!より~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする