「北九州市に住む福岡県民は魚の煮付けに「ぬかみそ」を入れて食べる!?」

ぬかみそといえば、玄米を精米する時に出る米ぬかを発酵させたもので、全国的には野菜を漬けるときに使いますが、食べるときはそのにおいから入念に洗われるのが一般的です。
しかし福岡県民は、そこで完成されたかと思う魚の煮付けにぬかみそを投入!!なんでもサバなどの青臭さがぬかみそで消えるのだそうです。
定食屋さんでは鯖のぬかみそ炊きは置いていても、「塩焼き」や「味噌煮」は置いていませんでした。メニューに置いてもほとんど注文されないんだそう。
そして福岡県民のぬかみそ好きはこれだけにとどまらず、たけのこやこんにゃく、たまごや黒豚軟骨までもぬかみそ炊きにして調理されていました。
試食したスタジオでは大好評でした。なんでも山椒がきいてておいしいみたいです。

じんだ煮(ぬか味噌だき、ぬかみそ炊き) サバ 200g 化粧箱 <北九州の郷土料理>(B級グルメ)ぬかみそだき、糠味噌炊き、ぬかだき、じんだにs

価格:1,080円
(2017/8/10 14:59時点)

~2010/1/7放送 秘密のケンミンSHOW 最強ネタ連発!今年もよろしく友愛SPより~